» コンクリート延命化

コンクリート延命化
<KCガードα工法>

ペイントリノベーションでは、建物のコンクリート部の改修・強化工事において「KCガードα工法」を採用しております。

表彰状

「KCガードα工法」を
はじめて戸建に取り入れたことで
ペイントリノベーションが表彰されました!

KCガードα(アルファ)工法とは?

「KCガードα」は、コンクリートの表面に噴霧するだけでその表面組織を緻密化し、コンクリート構造物の高耐久化を実現。コンクリートの劣化を抑制します。施工性、経済性の高い工法です。

コンクリートの表面

KCガードα(アルファ)の特長

施工性簡易な施工方法
噴霧器での施工が可能なため、足場を用いての高所や狭所でも安全かつスムーズに作業できます。
あらゆるコンクリート構造物に適用可能です。
経済性維持管理コストを削減
「KCガードα」で処理するでコンクリートやモルタルの品質を半永久的に向上させます。
初期投資のみで、以降はメンテナンスフリー。抜群の経済性を誇ります。

まずは無料相談!
詳しくはペイントリノベーション株式会社までお気軽にお問い合わせください!

ページトップへ

PAGE TOP